ホーム>爬虫類BREEDER'Sブログ>2015年9月

2015年9月

15'ボールパイソン繁殖クラッチ#24(スーパーパステルレッサーHetゴースト×パステルゴースト7/15産卵)、#25(オレンジドリームエンチイエローベリー×パステル7/19産卵)、#26(ハイポピンストライプ×キラービーHetゴースト7/22産卵)販売、#27(ブルーアイリューシ×モハベ8/8産卵)、#28(ブルーアイリューシ×モハベ8/17産卵)

#24スーパーパステルレッサーHetゴースト×パステルゴースト7/15 8個産卵

#25オレンジドリームエンチイエローベリー×パステル7/19 8個産卵

#26ハイポピンストライプ×キラービーHetゴースト7/22 6個産卵

2015912221337.JPG
2015912221519.JPG

#27ブルーアイリューシ×モハベ8/8 11個産卵

#28ブルーアイリューシ×モハベ8/17 9個産卵

紹介がだいぶ後になりましたが2015年は以上になります。今年は交尾を確認して産卵まで至る個体が過去最低でした。ほんとはもっとバリエーションに富んだラインナップとなる予定でしたが、繁殖に絶対はないのでまた来年頑張りたいと思います。

2015'ブラックアウト神戸出展

9/6(日)T&T REPTILESは神戸で開催されるイベント、2015'ブラックアウト神戸に出展いたします。

当日は14'、15'CBのボールパイソンと15'CBレビスタマオヤモリを持っていきます。皆様のご来場こころよりお待ちしております。

場所などの詳細は下のバナーよりご確認ください。

20159323542.jpg

 

 

15'ボールパイソン繁殖クラッチ#10(GHI×モハベ)販売

#10GHI×モハベ8/11孵化

201593212121.JPGのサムネイル画像

GHI

201593212459.JPG

 

201593212657.JPG

201593212932.JPG
201593213016.JPG
201593213257.JPG

GHIモハベ

201593213346.JPG

 

GHIとGHIモハベになります。オッズは悪かったのですがとんでもない個体が生まれました、まさかここまで強烈な個体が誕生するとは想像もしなかったです。GHIモハベ自体そうとうインパクトの強いモルフなのですがこの個体はさらにその上をいった感があります。

卵が孵化しだした時、パープルパッションスパイダーとのペアリングもしていたため卵から覗く模様からパープルパッションかと勘違いしてしまいました。

通常のGHIモハベではサイドにパターンがはっきり残るもの、うっすらと残るものと幅があるのですがこの個体はほぼ消失しています。一部途切れていますが綺麗なストライプと明色部の黄色みが少ないこと、それらが相まって強烈なインパクトを醸し出しています。

GHIも自分の中ではドストライクな表現で、最近このオス親を使って生まれた別クラッチもみんなすばらしい体色&パターンなので今後セレクトブリードによりさらに良いものを作っていきたいと考えています。

20159322116.JPG

モハベ

201593221158.JPG

ノーマル

さてこの上のモハベですがなかなか興味深い表現をしています。ブラッシングが激しく、抜けている部分がオレンジ色をしています。今現在ではさらにオレンジの発色が強まっています。もう一匹これよりさらに上をいくモハベもいてたのですが写真を撮る前に売れてしまいました。フェイスブックには画像をあげているので興味がある方はご確認ください。その個体ですがさらにオレンジのブラッシングが入りほぼストライプ、サイドのペイズリー柄が少ない変わったモハベでした。

このメス親のモハベですが過去にうちでブリードした個体でなにかあるのかと期待しています。また同じ組み合わせで同じような個体がでそうな予感がしています。

結果

1.0GHIモハベ♂キープ

0.1GHI♀キープ

1.1モハベ♂♀SOLD

0.0.2ノーマル

*別のクラッチのGHI系は販売予定です。