ホーム>爬虫類BREEDER'Sブログ>2016年4月

2016年4月

ボールパイソン値下げしました。

スペース確保のため販売ページにあるすべてのボールパイソンを表示価格より値下げしました。

2016427223014.png

バニラスクリーム

2016427212321.JPG
2016427212410.JPG
2016427212823.JPG

幼体時

2016427212939.JPG

 

去年、ファイアーフライとスーパーバニラの交配で誕生しました。鮮やかなレモンイエローがフラッシュで飛んでいますがファイアーとバニラのスーパー体であるバニラクリームにパステルがはいったコンボモルフになります。成長にともなうブラウンアウトの影響もほとんど受けず大きくなっても鮮やかな色彩です。

ホワイトタイガー&タイガーボールパイソン

2016411214213.JPG

ホワイトタイガー

2016411214314.JPG

 

こちらは昨年導入した個体でBp Supplyのジェネ氏が8年の歳月をかけて作り出したモルフでデザートゴーストと同じく自身がワイルドから遺伝検証したジェネティックタイガーによる2重コンボモルフになります。デザートゴーストが成長にともないホワイトクリームの体色に変わっていきますので成体になるとまさにホワイトタイガーと呼ぶにふさわしい個体に仕上がります。

タイガー自体がノーマルに比べて明るい体色のためデザートゴーストになるとたいへん明るい発色に変わります。

2016411215917.JPG

タイガーHetデザートゴースト

2016411215951.JPG

 

こちらはタイガーになります。まだ検証はされていませんが共優性遺伝でスーパー体がいる可能性は高いです。

201641122332.JPG
201641122410.JPG

 いかがでしょう、デザートゴーストがはいるとこの変わりよう。とりあえずこのホワイトタイガーにパステルをいれた色彩を見てみたいですね。

 

2016'ブラックアウト大阪出展!!追記

4/17(日)T&T REPTILESは大阪城公園で開催されるイベント、2016'ブラックアウト大阪に出展いたします。当日は当店ブリードのボールパイソンとキンバリーロックモニターを持参します。ボールパイソンはイベント価格で提供させていただきます。また去年キープしたボールパイソンの次期種親たちも持っていきますので是非生の色彩をご覧ください。皆様のご来場こころよりお待ちしております。

場所などの詳細は下のバナーよりご確認ください。

201649231010.jpg

 

GHIモハベ&GHIボールパイソン

201649222255.JPG

GHIモハベ

201649222354.JPG

 

 去年当店で生まれ、究極の名を冠せられたGHIモハベが成長に伴い、まさにその名に恥じない風格になりました。明色部がクリーム色をしているのでモノトーン調に見え、暗色部も黒ではなくブルーグレーと表現した方がしっくりきます。通常のGHIモハベとは一線を画していますね。

20164922357.JPG

幼体時

20164922366.JPG

 

20164922398.JPG

GHI

20164922405.JPG

 

201649224154.JPG

 

201649224237.JPG

右の個体は上のGHIモハベの兄弟で、左の個体は腹違いになります。

 

2匹残したGHIの雌で、表現もこれぞGHIといった個体たちです。去年取ったGHIたちはみんな黒くてほんとかっこよかったですね。雄親の表現をきっちり受け継いでいます。最後にGHIHetアザンを紹介して、また次回に次期種親を紹介していきます。

 

201649225347.JPG

GHIヘテロVPIアザン

201649225434.JPG

 

 

15'CBナメハダタマオヤモリを商品ページに追加しました。

201645221113.JPG
201645221151.JPG